スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1時間SS お題【初夢】








お題「初夢」



1月1日

「はぁ・・・なんか疲れたなぁ」
「いいことじゃないですかプロデューサーさん、あ、ゴチでした」
「小鳥さん・・・新年会で飲んでたわりには元気じゃないですか」
「いつもこのくらい一人で・・い、いえナンデモナイデスヨ?」
「・・・まぁいいですけれど、それじゃ俺はこっちなんで」
「はーい、お疲れ様ですわ」


「はぁ・・・飲みすぎたかなぁ・・・頭がぼぉーっとする・・・さっさと寝よう・・・」


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



「ん・・・あ・・・ここは・・・見渡す限りのお花畑?」

「あら、いらっしゃいませー」


「あ、あれ、小鳥さん・・・?」
「はいっ」
「小鳥さんがなんでこんなところに・・・」
「ここは私の世界、なんでもできるんですよー」
「・・・まぁその手に持ってる痛いステッキは置いといてもいいですか」
「ピルルル~ピルルル~マジカルことりんなのよ!」
「・・・俺もう帰りたい・・・」
「ダメです、Pさんはここで私のお願い事三つ叶えてくれるまで帰しません!」
「・・・なんですか、お願い事って」
「それはですねー」
「・・・はい」
「その1っ! Pさんが私を抱きしめる!」
「・・・」
「その2っ! Pさんが私にチューする!キャー」
「・・・」
「その3っ! Pさんが私とse」
「それはできません」
「えぇ~ノリ悪いなぁ~」
「・・・早く帰りたい・・・」
「それじゃぁ~その3はこの夢を忘れないことでいいよ~」
「・・・(ものすげぇ羞恥プレイな気がする)」

「はい、それじゃあその1からやってみよう!」
「ハグすればいいんでしたっけ、はぁ、もう・・・」

ギュッ

「あ、うぅ・・・///」
(うわ、何これ、小鳥さん暖かい・・・胸大きいんだなぁ案外・・・)
「あ、あの、もういいです・・・///」
「あ、はい、わかりました///」

「そ、その・・・」
「ほ、ほら早くその2やっちゃいましょう」
「え、あ、はい」

「え、えっとその2は・・・チュー・・・///」
「う、うん・・・」
「め、目をつぶってますから、Pさんから・・・きてください」
「は、はいっ!?」
「・・・・・・」
(う、うぉ、小鳥さんまじかで見ると可愛いなぁ・・・ほくろとか、触ってみたい・・・)
「っ、Pさん、唇触られると恥ずかしい・・・///」
「え、あ、ごめんなさい///」
(これはやばいぞ・・・確か3つめがこの夢を覚えてることだろ・・・今度小鳥さんに会ったときにどうすればいいんだよ・・・///)

「じゃ、じゃあしますね・・・」
「は、はい・・・」

(小鳥さんの唇・・・暖かい・・・やべぇ離れたくないわ・・・)

「んっ、ぅん・・・」
(し、舌入れてきたっ!?)
「・・・っ、ぷはー・・・えへへ///」
「あ、あの・・・」
「それじゃあマタネ?」
「えっ?」








―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



1月2日

「・・・ひどい夢を見た・・・うわああああああ」

prrrrrrrrrrr

「うおっ、電話か・・・」

「はい、もしもし」
「あ、あの・・・音無です」
「え、あ、小鳥さんっ!?」
「その、あの、今日、どっか行きません?」
「え、あ、いいですけど・・・」
「じゃあ、えっと最近買った旅行雑誌にきれいなお花畑があるとことかどうですかっ!?」
(お花畑・・・)


ああ、神様、初夢が正夢になりそうです





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

きっとそのお花畑には…いやなにもありません。小鳥さんに幸あれ!
小鳥さんのホクロはかわいいですよね。ホクロに目がいくとは…こみゃーさん流石です。
暴走しているのに、どこか可愛げがあるのが小鳥さんの魅力かもしれませんね。
愛され系事務員さん、素敵です。
素晴らしいSSありがとうございました!
プロフィール

こみゃーP

Author:こみゃーP
いろいろとニコマスだったりSSだったり活動してるこみゃーP/雨宮シキです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。